新型コロナウイルス対策について

(2020.4.10)

 皆様もご存じのように,新型コロナウィルスの感染が拡大し,4月7日には7都府県に対し,緊急事態宣言が行われました。国内の感染者は,4月9日現在で4000名を越し,県内でも82名になるなど,厳しい状況が続いています。
 このような事態に対し,当診療所,デイケア施設においては,スタッフ一同,感染防止に全力を挙げて努めていく所存です。

 つきましては,以下の点について,皆様方のご理解,ご協力のほど,よろしくお願い申し上げます。

・入室の際などには,アルコール消毒液で手洗いをする。

・咳エチケットをこころがける。
 (咳エチケットとは,他人に感染させないために、自分が咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ,ハンカチ、袖などを使って、口や鼻をおさえることです。)

・三密を避ける。待合室,診察室など,濃厚接触防止のため,院内のあらゆる局面において,対人距離を1.5メートル以上とるように注意する。
 (三密すなわち,密閉,密集,密接した状況を避けることの重要性は,感染症専門家などによって繰り返し強調されています。)

・診察までの待機時間に不安が強い方もおられると存じます。そのような方は窓口へご相談下さい。


令和2年4月10日

お知らせ
◆お知らせ一覧◆
HOME